絶対に知っておきたい!血液クレンジングのメリット

血液クレンジングって何?

健康に関して様々な情報が行きかっていますよね。実は、その中の1つに血液クレンジングがあります。これは、血液を約100mlほど採取して、その血液にオゾンガスを溶解させたのち、再び体内に返すというものです。オゾンガスを溶解させた血液が体内に戻ると、オゾンガスが血液を活性化させて健康上の様々なメリットを生み出す治療法です。主に、老化防止や自然治癒力増強のための治療法として用いられていますが、その他にも健康的なメリットが多数確認されていますよ。

血液がサラサラになり免疫機能が活性化!

血液にオゾンガスを溶解させると、血中の酸素濃度が上昇します。酸素濃度が高まった血液は、そうでない血液と比較してサラサラの血液になります。血液がサラサラになると、血液循環が良好になり、全身の細胞の代謝が増強されます。すると、体温が高い状態で維持されて、免疫機能が活発になるという原理です。他にも、冷え性や肩こりなど、血液循環の悪化が原因とされている症状を緩和させる効果もあるので、このような症状に悩んでいる人は、試す価値があるかもしれませんね。

ダイエット効果に美肌効果も!

血液クレンジングは、健康上のメリット以外に美容面でのメリットも見逃せませんよ。血液がサラサラになることで、細胞が活性化されると、それと同時に代謝能力も向上します。体内のエネルギーが効率よく消費されて、余計な脂肪分や糖分をため込まなくなるので、体重が自然に減少します。また、血液循環が良好になれば、皮膚の栄養状態も改善されるので、肌荒れや乾燥などを緩和する効果も期待できます。その結果。血色の良いつやつやの肌に近づきます。

血液クレンジングとは、血液を採取してオゾンガスを混合し体内に戻す事を言います。血流が良くなるのて肌に効果的でアンチエイジングができます。

Related Posts