短期間で改善できる!審美歯科での歯の着色のケア

健康的な歯の白さを保つ方法

歯医者さんには健康的な歯の白さを保つ方法が幾つもあります。特に興味深いケアとしては、健康な歯に負担を掛ける事無く歯の着色のトラブルを改善できる方法ですよね。これは歯のホワイトニングが代表的なケアですが、ホワイトニングに幾つかの種類があるんですよ。歯のホワイトニングにはクリニックで施術を受ける方式だけではなく、自宅で歯の着色を改善する方法もあります。また、複数のホワイトニングを併用して効果的に歯の汚れを除去する事も出来るんですよ。

ホワイトニングの効果の持続

審美歯科のケアでも一般に普及しているケアにホワイトニングが挙げられます。ホワイトニングは専用の薬剤を歯の表面に塗るのみで歯の汚れを除去出来るんですよね。しかも、このホワイトニング剤は数十分程度の施術で歯の汚れを除去出来るものです。その為、空き時間を見つけて白くきれいな歯を維持する事が可能です。この際には歯の表面にコーティング等を施してもらう事もでき、ホワイトニングで白くなった歯を長期間持続させる事も出来るんですよ。

ホワイトニング時の歯のチェック

審美歯科でホワイトニングの施術を受ける際には、事前に歯の状態を調べてもらう事ができます。よって、虫歯や歯茎に異常がある場合には適切な対応をしてもらう事も出来る為、口腔内の健康状態を維持する為にも効果的なケアです。定期的にホワイトニングを受けることで、歯の健康状態の維持にも役立てる事ができるので、ホワイトニングには様々なメリットがあるんですよね。これらの理由から審美歯科のホワイトニングが注目されています。

セレックとはコンピューターを使い歯の詰め物や被せものを作製する歯科用機器で、コストがかからないので経済的というメリットがあります。

Related Posts